« 2007-06-17 尊重 | トップページ | 2007-06-24 雨だとどうか »

2007年6月19日 (火)

教師たち

ナイショのコース(交通量極小・連続コーナー)で慣らしをしているうちに、どうもコーナリングがよろしくないと感じた。なんというか、自然じゃない。

たぶん正しい乗り方ができていないと思った。なんかこう、変にこじるような乗り方になっているみたい。

そこで頼みのGoogleで探してみたところ、とっても参考になる記事がいくつか。わかりやすく書いてくれた著者のみなさんには厚くお礼を申し上げたい。

「会長」さんの「2stroke with Powerband
giometory と riding とがよくまとまっていて、まずこのサイトに出合って幸運だった。整備の記事もすばらしい。

「とほほる」さんの「とほほるのホームページ」から「916への道」の「ライテクは宗教か
2stroke with Powerband で基礎がわかってきたので、こちらを読んでも書いてあることがどんどん頭に入ってくる。読み飛ばすには惜しい出来。

あとは芋づる式に書籍「ライディングの科学」(和歌山 俊宏 グランプリ出版)にたどりついて、ひとまず資料はそろった。

« 2007-06-17 尊重 | トップページ | 2007-06-24 雨だとどうか »

コメント

アドレスV125に乗り始めたときは、カーブで内側に食い込むように曲がるので、ちょっと戸惑いましたが、
自分は、アドレスV125はエンジンブレーキが利きやすく、それでインに食い込むんだと思います。
しかし慣れてしまうと、この旋回性はかなり魅力的に感じます。
・ちなみに古い日記に書き込んでいますので、自分の現在の走行距離は約3万4000キロです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138413/6844511

この記事へのトラックバック一覧です: 教師たち:

« 2007-06-17 尊重 | トップページ | 2007-06-24 雨だとどうか »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ