« Giviケース装着 | トップページ | 2007-07-01 燃費など »

2007年7月 1日 (日)

油断大敵

ケースを付けたらすぐに走ってみたくなるのが人情。そーっと走り出す。

マンホールを踏むとケースからカタカタ音がする。上り坂なので、平地で止まってから確認しようと思った次の瞬間、
「ゴーン、ゴン、ゴロゴロ...」
といい音がして、ケースが落下!

すぐに止まって拾う。後ろから走ってきたスクーター二台がびっくりしている。

ああ、町内の道でよかった。後ろのスクーターに迷惑をかけないでよかった。自動車が走ってこなくてよかった。

ケースをベース板にはめ込むときに「カチャ」と手ごたえを感じて安心していたのだが、もっと強く押し込むと「ガチャン!」と、はるかにしっかりした手ごたえがするのだ。これが本当の固定。

走り出す前に固定具合をよく確認するよう取扱説明書に書いてあったのをまじめに守らない私のミスだなあ。あと、イタリアデザイン、マレーシア製造だから、繊細な日本製品と違って固定の感覚も大味なんだな。

走行20秒にて傷がついたが、実用上は問題ない(軽量・丈夫なのは証明できた)。幹線道路で落としたらたいへんなことになるところだった。不幸中の幸い、小難が大難を防いでくれたと思うことにしよう。

ケースを取り付ける皆さん、固定具合をしっかり確認しましょう。
Givi_kizu

« Giviケース装着 | トップページ | 2007-07-01 燃費など »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138413/6992106

この記事へのトラックバック一覧です: 油断大敵:

« Giviケース装着 | トップページ | 2007-07-01 燃費など »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ