« 2007-08-26 おおらかな燃料計 | トップページ | 2007-09-02 ちゃんと動作 »

2007年9月 1日 (土)

2007-09-01 機械は変化しないが

キャスタ角やトレールなどは短い間に変わったりしない。でも、同じ道を走っても感覚が違う。買い物のついでにナイショのワインディングを二往復ほど流したけど、なんだか「乗れていない」感じだった。すっと倒しこんで軽々と曲がっていくあの感じじゃない。

これは人間の側の問題なんだろうな。気になったけど、こういうときにはあまりこだわらずに引き上げたほうがよさそうだ。肩に力が入っているわけでもないんだが...。

車の設計方針と違う走りをして文句言ってもしかたがないが、そこそこの速度でコーナーを走ると気になることもある。

サスペンションはもう少ししなやかなものが欲しかったかも。マンホールが続くコーナーを通ると強いショックが伝わってきて危険信号だ。その衝撃でフレームがよじれるのもはっきりとわかる。まあ、車輪径が10インチだからしかたがないところもあるが。

普段は不満を感じない前ブレーキも、ペースが上がってくるともう少し初期の食いつきが欲しいところ。けっこう握力が必要で、軽い車体の利点を生かしきれないと思う。

用途外に使うとこんな不満も出るが、総合的にはすばらしい車だ。これほど「軽快」という言葉があてはまる二輪車はそうそう見つからないと思う。何も考えなくても交通の流れに乗っている(その気になれば先に出るのも簡単)。3千キロほど走ったが、いまでも30km/h くらいから加速するときはなんだかわくわくする。急な登りでどんどん加速するのもありがたい。

理容室やスーパーに行っても駐車に苦労しないし、歩行者に威圧感を見せないのもいいところだ。

« 2007-08-26 おおらかな燃料計 | トップページ | 2007-09-02 ちゃんと動作 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138413/7767689

この記事へのトラックバック一覧です: 2007-09-01 機械は変化しないが:

« 2007-08-26 おおらかな燃料計 | トップページ | 2007-09-02 ちゃんと動作 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ