« 2007-09-30 雨 | トップページ | 2007-10-08 林道縦貫ならず »

2007年9月30日 (日)

2007-09-30 エンスト無縁

アドレスに乗ってから半年ほど。走行は4,000km くらいになった。

この間にメインスイッチを切ったときの他にエンジンが止まったことは一度もない。燃料噴射だから寒くても暑くても低地でも高地でも快調だし、自動遠心クラッチだからエンジンの止めようがないというのが事実か。

始動性も満足いくものだ。スターターモーターなら 0.5秒 ほどで始動していると思う。キックは 125 にしては重いと感じた。いいかげんにキックするとかからない。力強くキックすれば冷間時でも必ず1回で始動する。

タイヤの空気は以前2週間で 10kPa ほど抜けている気がしたが、最近の2週間では変わらなかった。

冷間始動時に回転数が上がらないのも気に入っている。早朝で高いアイドリングはちょっと気が引けるからだ。暖気は必要に応じてスロットルを開けねばならないが、これはしかたがない。燃空比制御が適切なのか、暖気時の排気が臭くないのは特筆もの。


ヤマハモーターヨーロッパが 125 のスポーツ車を発表したようだ。日本には入ってこないと思うが(125 ~ 750 に人気がない)、こういう車で走るのって、いいと思う。

« 2007-09-30 雨 | トップページ | 2007-10-08 林道縦貫ならず »

コメント

自分のもリコール対策済みの車両ですが、アクセルを閉じて低速走行時でのエンストは、それなりにありましたよ。
でも今は自然に治りました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138413/8178907

この記事へのトラックバック一覧です: 2007-09-30 エンスト無縁:

« 2007-09-30 雨 | トップページ | 2007-10-08 林道縦貫ならず »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ