« 2007-10-14 燃費 | トップページ | 2007-10-21 山梨ツーリング 晴天なり »

2007年10月14日 (日)

2007-10-14 必要最小限の美学

アドレス125は燃料消費が少ない車だ。昼間じゅう走り回って千円でおつりが来るのだからたいしたものだ。

燃費が低い理由には走り方もあるように思う。交差点先頭からの発進では全開にすることはまずない。燃費を考えてではなく、ベルト変速機とクラッチとをいたわってのことだ。用もないのに力をかけることもないだろう。市街地の発進・停止ではなるべく前後Gがかからないのが好きだ。乗用車でも同乗者の首が前後に動くことのないよう「踏まない」運転(AペダルもBペダルも必要最小限)をしている。

そして、周囲に誰もいなくなったら空気とガソリンとを十分にエンジンに流してやる。アドレスの加速はいつでも新鮮だ。

« 2007-10-14 燃費 | トップページ | 2007-10-21 山梨ツーリング 晴天なり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138413/8415142

この記事へのトラックバック一覧です: 2007-10-14 必要最小限の美学:

« 2007-10-14 燃費 | トップページ | 2007-10-21 山梨ツーリング 晴天なり »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ