« 2007-11-04 大弛峠 | トップページ | 2007-11-10 改造について »

2007年11月 4日 (日)

2007-11-04 スーパーな車

山梨県・長野県の県境にある大弛峠に出かけた。

全開に次ぐ全開で標高2千メートルに至っても、エンジンは何事もなかったかのように快調に回る。オイルが過熱する臭いも皆無だ。

下りでは前後ブレーキを酷使しても制動力は安定している。

山岳路が多かったが、給油してみると総合燃費はいつものとおり 42km/L 程度。流れの良い国道の区間もあったからだろうが、立派だ。

最近は「道の駅」などでアドレスを駐車するとき、ささやかな誇りをもって停めている。なりは小さくても、かけがえのない相棒だ。

アドレスV125は万能のスーパーバイクである。

※ あ、でも、非舗装路だけは苦手...

« 2007-11-04 大弛峠 | トップページ | 2007-11-10 改造について »

コメント

未舗装路は小さい車輪と短いサスストロークが効きますね~(^o^;)

当方燃費40は余り記憶に無いですね~(^_^;)アドレスでシングルの長距離経験が無いからかなぁ~?
35は行きますよ(^-^)

ほんと、不整地では小径タイヤの悲哀(^^;)を思い知ります。

メーター上の燃費がいいので、ひょっとして距離計が大甘なんじゃないかと疑ってます。こんど国道のキロポストと比べてみなきゃ...。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138413/8757602

この記事へのトラックバック一覧です: 2007-11-04 スーパーな車:

« 2007-11-04 大弛峠 | トップページ | 2007-11-10 改造について »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ