« 2007-11-24 富士絶景 | トップページ | ツーリング記録 »

2007年11月25日 (日)

2007-11-25 燃費の不思議

このブログの「記録」カテゴリに燃費を書いている。

燃料搭載量は6Lと限られているので、燃費率が低くて助かっている。

不思議なのは季節や走り方が変わっても頑固に 42km/L 近辺を維持していることだ(メーター誤差を +5% と仮定すると 40.4km/L)。真夏の渋滞路で都内に行っても冬に国道を流してもあまり上下がない。

林道ツーリングのときなど、距離は長いが燃料を多く使いそうな場面が多い。
・急勾配を全力で登坂
・国道バイパスでは半ば強制的に 70-80km/h
・帰りの神奈川県西部~中部は平均速度 20km/h の大渋滞

路上気温が 38度 の真夏でもオーバーヒートの気配は感じない。空気密度が小さくなって出力は下がっているはずだが、運転していて気づかない。冬は充填効率が上がるいっぽうオーバークール気味になるはずだが、夏と変わらず快調と感じるだけだ。

目立たぬ外見ながら実力は十分という、実用スクーターの模範機種かもしれない。

« 2007-11-24 富士絶景 | トップページ | ツーリング記録 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138413/8072970

この記事へのトラックバック一覧です: 2007-11-25 燃費の不思議:

« 2007-11-24 富士絶景 | トップページ | ツーリング記録 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ