« 2007-12-24 スクーターの定義 | トップページ | 2007-12-30 防寒仕様 »

2007年12月24日 (月)

2007-12-24 ポンッと

ずっと前から気になっていることがひとつ。
気持ちよく走っていると、ときどき
「ポンッ」
と音がする。

長すぎるヘルメットのあごひもが帽体をたたくような音だ。最初はジャケットからひもでも出てヘルメットをたたくのかと思った。

だが、ヘルメットもジャケットもそんなものをヒラヒラさせてはいない。

これはアフターファイアだろう。まず間違いない。

アフターファイアといえば燃空比が濃淡極端だったり火花が弱かったりして出るものだと思うが、アドレスは快調だ。なんといっても「ポンッ」が出るときは普通の巡航中で、連続することがなく1回だけだ。加速・減速のときに音が出たことはない。音はけっこう控えめで、イグニションを切って故意に起こすアフターファイアとは全く違う。あれは「パーン!」と大きな音だ。

走行距離も6,000kmを越えたから、まず点火プラグを交換してみよう。なんとなく私の個体は混合気が薄めの気がするので(燃費が良い)、熱値を一つ上げてもいいかもしれない。

« 2007-12-24 スクーターの定義 | トップページ | 2007-12-30 防寒仕様 »

コメント

自分の車両は数万キロ走りましたが、「ボンッ」って音は一回も無いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138413/9553569

この記事へのトラックバック一覧です: 2007-12-24 ポンッと:

« 2007-12-24 スクーターの定義 | トップページ | 2007-12-30 防寒仕様 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ