« 2008-05-10 雨 | トップページ | 2008-05-19 ブレーキレバー »

2008年5月18日 (日)

2008-05-18 大菩薩峠

早朝に出発できず、10時くらいに出る。昨年7月15日に大菩薩峠に行ったときには雨模様だったので、もう一度訪れたいと思っていた。

最近なじみになった国道20号で大月に出て、そこから国道139号に入る。登り勾配が急で、ほとんど全開で走る。エンジンの力が足りないと思ったのは久しぶりだ。松姫峠越えは狭い曲路で、「酷道」と呼ばれるのももっともだ。峠越えのトンネルを工事していて、完成すると旧道となって一気にさびれることだろう。

小菅村から丹波山(たばやま)方面に向かい、国道411号に出る。塩山方面に向かって緑深い道を走る。アドレスV125にとってはちょうど良い(スポーツバイクにとっては曲がりが急すぎる)コーナーを快調に通過する。柳沢峠を越えると道幅も広くなってほっとする。

大菩薩登山口(雲峰寺)から山梨県道201号に入る。はじめのうちは冗談のような急勾配・急カーブで、先が思いやられるが、徐々に走りやすくなる。山の中で高度を上げていく道だが、新緑で明るい感じがして気持ちよく走る。

国道20号の甲斐大和に降りるので、そこから横浜まではそれほど遠くはない。

上野原を通るからには酒まんじゅうを買わねばなるまい。この前は「東山」という店で買ったので、こんどは別の店にしてみよう。四方津の国道20 号沿いにある「大塚酒饅頭店」が以前から気になっていたので立ち寄ってみた。駅の売店か立食そばのように狭いが、清潔感のある店だ。

「東山」は酒種が控えめだったが、「大塚」のまんじゅうはもう少し酒が香って、素朴な味わいだ。こんどは老舗の「高嶋屋」で買ってみよう。

本日の走行 260km

« 2008-05-10 雨 | トップページ | 2008-05-19 ブレーキレバー »

コメント

今日国道20号って封鎖されてませんでしたか?京王線でもそのときに電車にのっていたらば降りられません、ってさんざんおどされたんだけど。。。

のぞみさん、こんにちはー。

不発弾処理で電車と道路とを止めたみたいですね。調布市だそうです。住民1万6千人に退去命令が出たとか。こういうときに泥棒に入るやつが出てきそうですね。

私が走ったのは50kmほども離れた山梨県なのでした...。

酷道・・・Shiraさんに座布団1枚。確かに酷道ですね。今は大月から待姫峠まで道がよくなりましたが20年位スーパーカブ50で走った時にはその部分も酷道でした。その旧道が懐かしくて走りたいのですが今はゲートで封印されています。おそらく道路整備は放棄されているのでは。アドレスには酷なのでオフ車でR139西側の県510を北上し真木小金沢林道の探索を計画しています。旧道の一部を走れるかもしれません。と言っても走りたい道が山ほどありましていつになるかわかりませんけど。アドレスも酷道走り過ぎでだいぶガタ来ちゃいました。今後は舗装路のみ走ろうと思っています。それから上野原の酒まんじゅうは知りませんでした。今度買ってみよう。長々すいませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008-05-18 大菩薩峠:

« 2008-05-10 雨 | トップページ | 2008-05-19 ブレーキレバー »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ