« 2008-06-01 謎が解けた | トップページ | 2008-06-08 再度エンジン不調 »

2008年6月 5日 (木)

2008-06-05 デイトナ赤パッドの効き

信号で止まるとき、以前は足が地面に着く位置がなんとなく決まらないと感じていた。少し車体が行きすぎたり、手前で止まったりしていたのだ。

最近は自然な感じで、停止の瞬間にすっと足を出すとちょうどいい位置で車体が止まる。

どうもブレーキの効きが私の感覚に合っているようだ。デイトナ赤パッドの能書き
「 コントロール性の高さと素直な効き味」
というのはそこそこ当たっているのかもしれない。

これなら寿命が数千キロでもいいかな、と思っている。

« 2008-06-01 謎が解けた | トップページ | 2008-06-08 再度エンジン不調 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138413/21436858

この記事へのトラックバック一覧です: 2008-06-05 デイトナ赤パッドの効き:

« 2008-06-01 謎が解けた | トップページ | 2008-06-08 再度エンジン不調 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ