« 2008-07-25 行く川の流れは絶えずして | トップページ | 2008-07-27 燃費の謎 »

2008年7月27日 (日)

2008-07-27 大井川沿い

土曜には走ろうと思っていた。山梨・長野か、静岡か。どちらにしようか悩んだが、天候がそれほど良くないので、山間部の割合が少ない静岡に出かけた。

国道1号の静岡県島田市金谷付近から国道473号で北上する。大井川沿いはなかなか気持ちのいい道だ。大井川鐵道の蒸気機関車が目の前を通ってびっくり。公園や博物館に置くよりも、外を走るとたくましく美しいものだ。機関車もさることながら、それに引かれる客車が見物だ。蒸気機関車が主力だった時代の客車...。ちょっと調べてたら、1940年代からのものもあるようだ。

このような旧車を整備して旅客運輸に使っている企業努力はたいしたものだ。

国道473号から国道362号に入り、静岡に戻った。狭い道ではアドレスV125の強さが生きる。途中で走行距離が 10,000km になった。

本日の走行距離 433km

« 2008-07-25 行く川の流れは絶えずして | トップページ | 2008-07-27 燃費の謎 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138413/22579131

この記事へのトラックバック一覧です: 2008-07-27 大井川沿い:

« 2008-07-25 行く川の流れは絶えずして | トップページ | 2008-07-27 燃費の謎 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ