« 2008-08-03 燃費に異変 | トップページ | 2008-08-03 ツーリングの食事 »

2008年8月 3日 (日)

2008-08-03 大泉高原

暑いから高原に行こうという単純な発想だ。信州のビーナスラインに行きたいが、横浜からだと相当の遠征になる。今日は下見ということで大泉高原まで走り、どのくらい時間がかかるか確かめてみた。

日曜朝の国道20号線はがらがらで、前にも後ろにも車の姿が見えない。速度は自分の都合だけで決まる。こうなるとこの街道もなかなか楽しい。大月を過ぎて新笹子トンネルに近づくあたりは山々と水田の緑がきれいだ。

甲府の市街地を抜けて白州あたりまでも悪くない。のびのびと街道を走るだけでもいいものだ。

今日の目玉は愛称の付いた道路だ。
1.広域農道「レインボーライン」
2.八ヶ岳高原ライン
3.茅ヶ岳広域農道

走ってみると名前ほどではないのだが、いずれも気持ちよく走れる道だ。広域農道は上りよりも下りが眺望を楽しめる。

上記1~3を走って甲府で昼食をとってもまだ午後1時半ほどだった。ビーナスラインにも無理せずに行けそうだという感触をつかむ。

時間に余裕があるので、帰路は国道20号から北上する脇道に入った。山梨県道510号線に続く林道真木小金沢線を完走し、小金沢から国道139号を南下して国道20号に戻った。* リンク先は「山梨の林道辞典」

ついでに、以前から通りたかった旧甲州街道(山梨県道30号線)も全線を走った。昔はこんなけわしい道が街道だったのだ。

上野原からびっしりと渋滞になったので、「南ルート」で帰ってきた。走行距離はずいぶん長くなるが、山間部を快調に走るので精神衛生に良い。6月の原付二種ツーリングで風意さんと走ったコースだ。

本日の走行距離  439km

« 2008-08-03 燃費に異変 | トップページ | 2008-08-03 ツーリングの食事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138413/22756746

この記事へのトラックバック一覧です: 2008-08-03 大泉高原:

« 2008-08-03 燃費に異変 | トップページ | 2008-08-03 ツーリングの食事 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ