« タイヤ交換記事 訂正 | トップページ | 2008-11-15 速すぎる... »

2008年11月 3日 (月)

2008-11-03 広域農道やまゆりライン・曽我

土曜日はすばらしい天気で、富士山などは最高だったようだ。ブログ「アドレス放浪記」のゆーいちさんの写真をみてうらやましく思った。

アドレスで出かけたのは翌日の日曜で、前日とは違って曇りがちで肌寒い。午後2時くらいから秋冬に体を慣らすという名目で(もちろん、名目は何でもよいのだが...)少し走りに出かける。ジャケットにはポリエステルの中綿(脱着式)を入れ、手袋は冬物だ。ハンドルカバーはまだ使わなくてもだいじょうぶ。

神奈川県道77号から広域農道やまゆりラインで南西に向かう。整備が終わったのは平成8年だから、それほど古くはない。総工費は80億円ほどだという。

神奈川県道72号で曽我を通って松田に向かう。このあたり、山の上のみかん畑にアドレスで登ることができる。晴れていればなかなかの景色だ。

松田ではいつものチェックメイトカントリークラブに登る。今回はじめて富士山がよく見えることに気づいた。

チェックメイトカントリークラブと国道246号を結ぶ道はかなりの急傾斜だ。下りではブレーキの使い方を少し工夫してみた。
1.リアブレーキを軽く使い始める
2.すぐに前ブレーキレバーを「引く」感じでフロントフォークを沈める
3.フォークが沈み、ブレーキディスクが発熱した頃にじわりと制動力を強める
4.コーナーに入って車体を倒すころにゆっくりとレバーを離す

急に前ブレーキレバーを握り込んでしまうと前タイヤが十分に路面に押しつけられる前に跳ね気味になったりロックしてしまうようだ。ブレーキレバーに力がかかっている総合時間は長くなった(ような気がする)が、不安なく下れるようになった。下りでは125のアドレスといえども簡単にスピードが出すぎてしまう。ブレーキを早めに使ってなめらかに走るほうが結果として速いようだ。

このような使い方をすると、デイトナ赤パッドもダンロップD306も実に頼りになる。

こんどは前ブレーキをゆっくり抜くタイミングをもう少し意識してみようと思う。力を(思うように)ゆるめるのは握るよりも難しく感じる。

« タイヤ交換記事 訂正 | トップページ | 2008-11-15 速すぎる... »

コメント

250のビックスクーターどうなりましたか?
私は、気分でV125とMF10を乗りわけて通勤に使用していますが、V125の方が使い勝手(積載、コンパクト性)で優れていますね。
どちらか1台に統一したいのですが、迷うところです。
V125のがんばってる感も捨てがたいし、MF10ののほほん感も捨てられません。
迷うところです。

sasaさん、こんにちは。

自動車専用道の魅力は強いのですが、アドレスの速さも相当なので、乗るたびに
「やっぱりこれでいいかな...」
と思ってしまいます。

マジェスティやフォルツァだとアドレスと比べて乗車姿勢が楽にならないのも思いとどまる原因ですね。シートと床板との間隔をあと 5cm 広くしてほしいところです。ホンダの SH300i のシート高は 785mm で良さそうです(スカイウェイブが 710mm)。もちろん高さだけではなくてシートや車体の幅も関係しますが...。

こんにちは。

SH300i はじめて存在を知りました。しかも、高価で驚きました。この価格ならT-MAXがいけます。
自分が欲しいだけですが・・・。

Shiraさんは背が高いから、輸入車や逆車のほうがポジションが合いますね。
私的にはT-MAXの次にジレラ・ランナー200も魅力ありです。

アドレスからマジェスティやフォルツァに乗り換えると
まったりして長距離以外はストレスかも知れませんよ。


はまカフェさん、こんにちは。
T-MAX 、いいですねー。

ただ、私の場合教習所通いから始めなければならないのが...。

SH300i は仕事場の近所に1台あるんですよ。日本用のスクーター(積載容積競争)とはまた別の進化の道を歩んだようで、気になります。

ホンダといえども輸入車なので、整備・部品が気がかりですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138413/24990526

この記事へのトラックバック一覧です: 2008-11-03 広域農道やまゆりライン・曽我:

« タイヤ交換記事 訂正 | トップページ | 2008-11-15 速すぎる... »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ