« 2009-03-14 次期車両は3月21日納車 | トップページ | アドレス125走る 改め スカイウェイブ250走る »

2009年3月15日 (日)

2009-03-15 富士・甲府・笛吹

今日の南関東は明るい日になった。目的地未定でいつものマクドナルドで朝食。暖房が効いているところで地図を見るにはここが一番。

今日は地図を持たず、道を知っているところに行こうと思った。県道に出ると富士山が見えたので、西に決定だ。

国道413号「道志みち」を道志まで走り、そこから県道で都留に向かう。都留から国道139号「富士みち」経由で河口湖、そこから湖北ビューラインだ。

今日も富士はみごとだった。晴天なので湖が青く、走っていると「最高!」とつぶやいてしまう。

国道358号で甲府、そこから笛吹川フルーツ公園を通過して山梨県道31号線に入ってみる。甲府方面に戻る形で走るとぐんぐん高度を上げ、太良ヶ峠だ。なんとなくたどりついた場所だが、甲府盆地の景観が素晴らしい。そして白銀に光る富士。アドレスを降りてしばらく静寂に聞き入る。とても気持ちがいい。

引き返して塩山市付近から広域農道に入り、柏尾交差点で国道20号に出た。何度も通ったこのコースも好きな道の一つ。

国道20号を快調に走り、上野原で「高嶋屋」の酒饅頭を買って帰宅。酒饅頭はみやげ物というよりは地元の人がちょっと買いに走ってすぐに食べるもの。日曜の午後はすぐに品切れになってしまう。通るたびに違う店で買うが、各店とも味に特徴がある。素朴でおいしい。そして、店員が皆酒饅頭のように昔ながらの商人気質で、買うたびになにやらすがすがしい気分になる。

3月21日に下取りに出すことにしたので、ひょっとするとこれがアドレス最後のツーリングになるかもしれない。天候・コースに恵まれ、素晴らしい半日になった。走行約 310km、出発 06:50、帰宅 16:00。上野原付近で距離計が 15,000km を越えた。

塩山付近にて。20090315

« 2009-03-14 次期車両は3月21日納車 | トップページ | アドレス125走る 改め スカイウェイブ250走る »

コメント

こんにちは。
走りなれた道なら感慨深い走り収めになったでしょう。新しいバイクの購入は期待に胸が膨らむ反面、手放すバイクがあると惜別の思いで複雑な心境になります。
手元におければ一番いいのですが・・・。

はまカフェさん、そうなんですよ。
アドレスはとにかくよく走るし、私の場合信頼性は最高です。

まったくの故障知らずで、ついに電球1個切れたことなしでした。一度だけ信号待ちでエンジンが止まったことがありましたが、揺さぶりをかけたら復帰です(燃料ラインが怪しい)。

上り 10% 勾配のワインディングでもメインスタンドをじょりじょり接地させながら駆け上るのは立派ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009-03-15 富士・甲府・笛吹:

« 2009-03-14 次期車両は3月21日納車 | トップページ | アドレス125走る 改め スカイウェイブ250走る »

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ