« 2009-09-13 単純なすぐれもの スロットルアシスト | トップページ | 2009-09-21 高ボッチ・美ヶ原ツーリング(1) »

2009年9月16日 (水)

2009-09-16 大事なこと--無線キーなしの始動

無線キーなしのスカイウェイブ始動の練習。

出先で無線キーをなくしたり、電池が切れたとき、金属キーを使って開錠・始動ができるようになっています。

アドレスV125Gでキーをシート下に閉じこんで大変な目に遭いましたので、スカイウェイブで出かけるときには
・無線キーと金属キーとを別にして
・両方とも身に着ける(コンパートメントやシート下に入れない)
ことを厳守しています。

金属キーを使う始動にはちょっとした手順が必要なので、その練習をしてみました(取り扱い説明書参照)。

無事に始動することができて、一安心です。

無線キー使用のみなさん、ぜひ練習しておきましょう。そして、金属キーは必ず分けて持ちましょう...。
スクーターのシート下トランクは鬼門ですよ~。

« 2009-09-13 単純なすぐれもの スロットルアシスト | トップページ | 2009-09-21 高ボッチ・美ヶ原ツーリング(1) »

コメント

こんにちは。ブログを拝見してバイクを購入して2年以上経過して、初めて無線キーなしの始動をためしました。
無線キーがなくても、金属キーでエンジンが始動できるとばかり思っていました。
フォルツァはフロントボックスとシートが開錠するだけです。荷物は取り出せても予備電池がないと始動不可!アドレスも完全にバッテリーが無くなるとキックがあっても同様。メリットとデメリットは表裏一体ですね。

はまカフェさん、こんにちは!

スカイウェイブには取扱説明書に始動方法が書いてありました。

フォルツァも緊急始動は可能なようですが、一般公開していないのでしょうか...。

下記に記事がありました。
http://homepage3.nifty.com/negihiro/yamanaka.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138413/31399660

この記事へのトラックバック一覧です: 2009-09-16 大事なこと--無線キーなしの始動:

« 2009-09-13 単純なすぐれもの スロットルアシスト | トップページ | 2009-09-21 高ボッチ・美ヶ原ツーリング(1) »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ