« 2009-12-09 高速道路上の故障 | トップページ | 2009-12-17 バックミラーのメッキが良くない »

2009年12月16日 (水)

2009-12-16 前タイヤからの音

以前にも書いた前タイヤから出る音、最近もう少し目立ってきました。下りのコーナリングでスロットルを閉じ、エンジン音が低いまま曲がっていくと
「フォーン」
という音が聞こえてきます。運転していて聞こえるのですから、けっこう大きな音なのでしょう。

止まって前タイヤを見ると、「段減り」が進行中ですねー。前輪荷重がそれほど大きくないので、フルブレーキでもタイヤを地面に押し付ける力はスポーツ車よりもだいぶ少ないはずなのですが...。

いまのところ(9,000km)操縦性の変化は感じないので、この音も前ブレーキの「シー」音と共に楽しんでいこうと思います。

後タイヤは接地面がブロック状でないためか、均一に減っているようです。最近走り方の割には燃費の伸びがいまひとつですが、減ったことで摩擦や内部損失が増えているのかもしれません。またはエンジンがちょっと冷え気味なのでしょうか。

« 2009-12-09 高速道路上の故障 | トップページ | 2009-12-17 バックミラーのメッキが良くない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009-12-16 前タイヤからの音:

« 2009-12-09 高速道路上の故障 | トップページ | 2009-12-17 バックミラーのメッキが良くない »

最近のトラックバック

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ