« 2010-02-08 久しぶり | トップページ | 2010-02-14  NV-LB50DT をスカイウェイブに搭載(3) »

2010年2月11日 (木)

2010-02-11 NV-LB50DT 本体のインプレッション

今日は雨のため、ゴリラライト NV-LB50DT +スカイウェイブ250 のデビューはできませんでした。残念。

用事があって四輪車で御殿場まで出かけたので、ナビを使って走ってみました。

いままでナビを使ったことがなかったので、ちょっとしたカルチャーショックでした。他の高機能ナビを使ったことがないのですが、このポータブル機の性能でも恐れ入りました。

○取り付け
取り付け器具を吸盤でダッシュボードに取り付けます。ワゴンRはオーディオ部分が平坦なのでうまく吸い付いています。吸盤も進歩しているんですね。数時間走りましたが、ちゃんと貼り付いていました。

○画面の見やすさ
5インチ画面ですが、画面情報は十分に読み取れます。もちろん自動車積載だけならもう少し広い画面のほうが便利でしょうけど。明るさの自動調整は反応も早くとても優秀だと思いました(今日は終日雨天。強烈な日差しでどうなるかは今後観察)。

○操作性
メニュー構成はとてもわかりやすく、必要な操作は信号待ちの短い時間でさっさと済ませることができました。手袋をしたままでOKです。なるほど、ベストセラーだけのことはあります。

○精度
私にとっては完全でした。入力はGPS信号だけですが、交差点や分岐の表示はとても正確です。ジャイロや車速センサーがないのに、トンネルでも自車アイコンがちゃんと動きます。トンネルに入る前の速度から予測しているようです。音声ガイドのタイミングは工場出荷時の設定(700m、300m、直前)でちょうど良いと感じました。

○画像情報
自分が走っている道路の名称が画面下部に常時表示されているのがありがたいですね(ナビでは常識?)。道路案内の看板(通称「青看板」)にさしかかると、まったく同じ図案が画面の右半分に表示されるのも便利です。右左折・直進の車線も表示されるので、特に四輪では助かります。

○路線設定
道路交通情報(VICS)を受信しないので、混雑した幹線を平気で選びます。深夜・早朝は便利でしょうけど...。それでも、自分が長年思いこんでいたルートとまったく別の案内をするので試しに従ってみたら、実は早道だった...ということもあり、過小評価は禁物ですね。曲がる箇所を「まだかな・もう過ぎちゃったかな」と心配しないのがこんなに気楽だったとは。

店名検索で誤って東北地方の飲食店を指定したら、正直に 728km のルートを割り出して表示します。「マジですか?遠いからやめておけば?同系列の店が近くにありますよ」なんていう音声があってもおもしろいのですが...。

地図が常時見えているので、通り慣れた道から分岐するいろいろな道がわかり、寄り道したくなります。「さまよいツーリング」の強い味方かもしれません。

« 2010-02-08 久しぶり | トップページ | 2010-02-14  NV-LB50DT をスカイウェイブに搭載(3) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138413/33337772

この記事へのトラックバック一覧です: 2010-02-11 NV-LB50DT 本体のインプレッション:

« 2010-02-08 久しぶり | トップページ | 2010-02-14  NV-LB50DT をスカイウェイブに搭載(3) »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ