« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月26日 (水)

2010-05-26 足が長いスカイウェイブ

スカイウェイブ250の長所はいろいろありますが、日常乗っていて便利なことの一つは
航続距離が長い
ことでしょうか。

燃料は 13L 入ります。私の使い方(近郊ツーリング主体)だとメーター読みで 33km/L ほどですので、一回の給油で400km 走れることになります。

乗り始めてからいままでの平均給油間隔は 304.7km 、平均給油量は 9.23L。

現在までの給油回数 43 回のうち 350km 以上走ってから給油したことが 7 回で、うち380km 以上が 3 回あります。

距離計の誤差を考えても実距離 330km は安心して走れると思います。

給油間隔が長いと人間の休憩を自由に取れるので楽ですね。

2010年5月23日 (日)

2010-05-23 夜間走行

2010-05-22(土)は久しぶりの夜間走行でした。

夕方6時くらいに横浜を出発。国道246号で沼津、そこから国道1号・150号で日本坂トンネルの西側に走ります。国道1号の富士川から由比、沖津あたりは夜走っても気持ちいいですね。右には工場の無機質な明かり、左には海岸線。交通量が少なく、燃費計はいままでで最高の 35.5km/L を示します。変速モードをCVTにしてこの数値ですから、7ATだったら 36km/L くらいは指しそうでね。

静岡県随一といわれる高草山の夜景はすばらしいものでした(リンク先はねむるさんのサイト「静岡県はこんなにすごい」)。

途中で夕食にしたときにナビに目的地として山頂を入力しておいたので迷わずに到着です。

神奈川の隠れた名所チェックメイトカントリークラブの夜景もここに負けてはいませんが、高草山がすごいのは下りでコーナーを曲がるたびに夜景が大きく眼前に広がることでしょうか。

帰りの東名も交通量が少なく、ときどき前後にだれも走っていない状態でした。

国道246でときどき聞こえるカエルの大合唱や東名富士川SAあたりの夜景など、夜間走行も悪くないと思いました。昼の走行だと暗くなるころにはちょっと疲れてきて、早く帰宅したいという気持ちもあるのであまり印象に残らないのでしょうね。

スカイウェイブ250はシート下に何でも放り込んでさっと出かけられるスーパーツーリングマシンです。こうした「思いつきツーリング」では良さが目立ちますね。

2010年5月19日 (水)

2010-05-19 三色スカイウェイブ

2010年5月9日の午後3時くらいに、神奈川県道511号線から厚木市金田で国道246号線の渋谷方面に入りました。

ここはランプ形式で流入車線があります。なめらかに流入して新相模大橋にさしかかったら、前を青いスカイウェイブ250が走っています。短いスクリーンですから、おそらくタイプMでしょう。

お、仲間仲間...

と思って右後ろ、ミラーに映りやすい場所に着けます。

快調に走って大和市に入る頃、なんと赤のスカイウェイブ登場!これもタイプMですね。

青・赤・黄(私)が続いて走ります。

あ~、外から写真撮りたかった。

青は先を急ぐようで、どんどん走っていきます。赤と黄は無理のない範囲で追うのですが、ついに信号で離されてしまいました。赤信号で赤と黄のライダーは会釈を交わします。

残念ながら黄は横浜市に入ったあたりでわき道に曲がっていきます。

スクーターの色はあざやかで映えますね。青も赤もとてもきれいでした。


その一週間後、四輪車で走っていたら白のタイプMが後ろから走ってきました。なるほど、ミラーで見るとこんな感じなんですね。けっこう車体色が見える面積が大きい。


そして、その翌日、歩いていたら黄色のタイプMが軽やかに通過。


黄色を見た翌々日、仕事場の近くの信号で黒のタイプM発見。

一週間と少しで赤・青・白・黄・黒を見ました。みなさん無改造で、ライディングウェア着用。

青や赤はいいですね。着せ替えセットとか、ないかなー。

2010年5月15日 (土)

2010-05-15 秩父周辺には良い道たくさん

2010-05-09 に久しぶりに秩父方面に出かけました。
いつもは国道16号線を北上して小谷田交差点で国道299号線バイパスに入るのですが、今回は青梅街道で東青梅近くの「成木街道入口」から成木街道(都道28号線)を北上します。

この道、なかなかいいですね。緑の中を快調に走り、途中で分岐して松の木トンネルを通って埼玉県道53号線を走ります。名栗のあたりも緑の勢いがすばらしく、走っていて気分が晴れ晴れしてきました。上名栗、山伏峠を通過し、林道に分岐して正丸峠を超えて正丸トンネルの南側に出ました。

国道299号を北西に向かい、黒海土バイパス前を左に曲がって埼玉県道37号線を南下、国道140号の三峰口近くに出ました。地元の人にとってはどうということのない道でしょうけど、いつも渋滞をかきわけて走っていると「速度を自分で決めることのできる道」はそれだけでうれしいですね。


国道140号から中津川林道の入口となるT字路を右折して埼玉県道210号線に入ります。しばらく走り、出会T字路で右に入るといきなり道幅が狭くなり、林道上野大滝線です。

そう、この日の目的はニッチツ鉱山周辺探索です。まずは秩父鉱山簡易郵便局。
Dscf1181

Dscf1186

鉱山の宿舎だったのでしょうか。

Dscf1188

浴場跡もあります。

Dscf1193

途中の道は彩遊記さんのブログ「彩遊記フォトログ」の秩父名所めぐり 第4回」にすぱらしい写真がありますのでぜひごらんください。

 

2010年5月 4日 (火)

2010-05-04 湘南国際村早朝

朝に時間がとれたので、近所を少し走りました。80km くらいです。

昼間はとても動けない鎌倉周辺も、連休の早朝はだれもいません。自由に走る気持ちよさは格別ですね。

湘南国際村は初めてです。

スカイウェイブ250も会議に出席したいのでしょうか...。
Dscf1170

スクーターも機械ですので、ガラスと鉄とに似合うような気がします。

Dscf1174

Dscf1177

庭を独り占めです。

Dscf1179

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ