« 2010-06-20 クラッチ鳴き | トップページ | 2010-07-06 洗車 »

2010年6月27日 (日)

2010-06-27 事故はこうして起こる

ゴンッ...

とワゴンRのバンパーが相手の車のバンパーに当たりました。
こちらは静止、相手は止まる寸前だったので、お互いのバンパーと相手のスモールランプレンズが割れただけでした。おそらく金属部分には影響がないでしょう。

住宅地の狭い道のクランク。2速に落としてカーブミラーを見ます。白い対向車が見えたのでハンドルを切る前にもひとつブレーキ。ところが、対向車が思ったよりもずっと勢いよく私の真正面に現れてびっくりです。

自分は止まっているのに相手が近づいてくるのは変な感じですね。対向車のボンネットが目の前に迫ってくるのを見つめてしまいました。

夕方ですが十分明るく、雨も降っていません。何かに気を取られていたか、対向車の可能性を消し去ってアウト・イン・アウトを敢行したか。対向車はブレーキを十分に踏み込めなかったようでもあります。

自分が止まっていてもぶつかることがあるのですね。

こういうことがあると、自分が優先の場合でも心配になります。今回は双方軽自動車でオフセットの対面衝突、歩くくらいの速度だからこれですみました。

交差点で「止まれ」を無視した普通車に横からぶつかられたら、時速 20km/h でもこちらは相当のダメージでしょうね。

信じられるものは何もないという基本を胸に走るとしましょう。

ワゴンRは12ヶ月点検を受けたばかりなのに、また入院です~。

« 2010-06-20 クラッチ鳴き | トップページ | 2010-07-06 洗車 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010-06-27 事故はこうして起こる:

« 2010-06-20 クラッチ鳴き | トップページ | 2010-07-06 洗車 »

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ