« 2011-01-02 ぶらぶら歩き | トップページ | 2011-01-05 ワゴンRの距離計は正確 »

2011年1月 4日 (火)

2011-01-04 小パニックに注意!

自動車の運転にはいつもスポーツ靴をはいています。ペダル操作が確実です。

ところが...。

初詣の帰り、ちょっとだけ渋滞した狭い道。クラッチペダルの左足の靴ひもをブレーキを踏む右足で踏みつけてしまいました。

クラッチを踏み込もうとしても踏めません。一瞬何が起こったのかまったくわかりませんでした。
「あっ。靴ひもを踏んだんだ」
とわかっても、だからどうすればいいのかがすぐにわかりません。

前の車がどんどん近づいてきます。

いつも停止時にはクラッチを踏むのが習慣になっているので、非常事態時の正しい操作ができませんでした。あわてるととんでもない間違いをするのですね。

正しい操作: クラッチなんかどうでもいいから、ブレーキを強く踏んでエンジンもろとも止める。

実際にとった行動: エンストをさせないためにブレーキをゆるめてしまった。

幸いブレーキをゆるめたので靴ひもを踏みつけなくなったので、両ペダル共に踏み込んで普通に止まることができました。同乗者には気づかれなかったと思いますが、心拍数は相当上がりました。


結んだ靴ひもが長くなるようなら、短いひもに取り換えましょう。

« 2011-01-02 ぶらぶら歩き | トップページ | 2011-01-05 ワゴンRの距離計は正確 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011-01-04 小パニックに注意!:

« 2011-01-02 ぶらぶら歩き | トップページ | 2011-01-05 ワゴンRの距離計は正確 »

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ