« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月27日 (日)

2012-05-27 買い物

勤務先の後輩がスズキ ST250 で二輪デビュー。もうすぐ納車なので、用品を買い出しにいってきました。

北インド料理店 デリーキッチン シャンティ でマトンカレー。トマトベースでしょうか、赤くてさわやかながらリッチな味わいです。マトンは下ごしらえが良いのか、ほどよい歯ごたえで肉のおいしさがあります。

それからナップス練馬店へ。後輩君はバイク用品店がはじめてでびっくりしていました。

気に入ったヘルメットも見つかり、夏用の手袋も購入。少しずつ買いそろえていく楽しみがありますね。

2012年5月 4日 (金)

2012-05-04 変速モード

スカイウェイブ250TypeM の特徴は電子制御Vベルト変速です。先日ひさしぶりに 7AT モード(自動7段変速)や 7MTアシストモード(手動7段変速)を使いましたが、変速のたびに軽く「グンッ」と変速を感じるのになじめず、すぐにCVTモード(無段変速)に戻してしまいました。

CVTモードだとスロットルを全開にしてもエンジン回転数を上限まで使えません。そういうときはパワースイッチを入れて CVTパワーモードにします。約 8,000rpm まで使い切れ、過回転の心配もなくて便利です。最近は峠道の上りでよくパワーモードを使いますが、忙しい手動変速より便利だと感じています。

電子制御は非常に反応が速く、不自然な動作はまったく感じません。CVT にパワーモードが使えるだけで TypeM の価値があると思います。でも、400cc にすればこんな小技はいらないのかもしれませんね。

2012年5月 3日 (木)

2012-05-03 スカイウェイブの品質

スカイウェイブ250Mを購入して3年になりました。走行 22,700km まで不具合はシートを支えるガス入りストラットを交換しただけ(無料)でした。電球1つ切れたことがないので助かります。車体カバーを使って簡易屋根のある駐車場に置いているので塗色も鮮やか、黒い部分も黒いままです。

エンジンオイルは 3,000km で交換しています。初回からシェルアドバンス スクーター4(10W-40)を使っています。スカイウェイブを買った店で 2,100円/L ・工賃なしで交換してもらえるのでおまかせ状態。

交換間隔が短めなので、オイルはまったく減りません。

タイヤは16,600km で前後スズキ指定のブリヂストンに交換しました。私の使い方だと前後ほぼ同時交換となるようです。前輪の「段減り(のこぎり歯状)」が顕著で、コーナリング時に派手に「ゴーッ」という音がするので早めに交換したくなります。

先日感じたこと:
・速度と回転数との関係がわずかに変わった。80km/h で 5,300rpm くらいだったのがタコメーターの針1本分くらい回転数が多くなった。

・エンジンの振動がわずかに大きくなった気がする。

・メーター読みの燃費は購入以来ほとんど変わらず、安定している。

タペット調整やピストンのカーボン落としをするとなるとスクーターは大変そうですね。


« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ