« 2013-09-15 暑かった… | トップページ | 2013-09-19 日本海まで »

2013年9月16日 (月)

2013-09-16 ワゴンR タイヤインチアップ

ワゴンR MH23S(2008年~2012年)の5速手動変速に乗っています。手動があるグレード FX は前輪スタビライザがなく、タイヤは 145/80R13 といういまどき乗用車では珍しい 80% 扁平です。銘柄はダンロップ SP10 でした。

走行 23,000km で残り溝が 2.5mm 程度になったので、以前から考えていた作戦を実行します。

・タイヤを他グレード標準の 155/65R14 にしたい。
・メーカーオプションのアルミホイールは鉄ホイールより重そう。
・それなら、社外品に交換したユーザーが手放す純正鉄ホイールを狙おう

ヤフーオークションを見たら、思った通り出品がありました。
MH34(モデルチェンジ後のワゴンR)標準の 155/65R14 タイヤ・鉄ホイール・ホイールキャップ1台分で 17,000円です。タイヤだけ買って取り付けるより安いではないですか。

タイヤはダンロップ EC300 です。これはメーカー装着用で、市中には出回っていないようです。おそらく エナセーブ EC202 と同等だと思います。新型ワゴンR(MH34S)は「燃費スペシャル」として指定空気圧が 280kPa というすごいことになっています。EC300 はこの高圧を前提に設計してあるのかもしれませんね。

とりあえず 250kPa の圧力で少し走ってみました。
・扁平率が高くなったのに当たりがやわらかい。
・ステアリング中立付近の感触は変わらない。
・横Gを感じるようなカーブでは舵角が少なく、しっかりした感じ。
・騒音が減った。
・ブレーキの感触は変わらず。
・走行抵抗は変わらず。

外見が良くなったのは収穫でした。

空気圧を 280kPa にして様子をみてみようと思います。

« 2013-09-15 暑かった… | トップページ | 2013-09-19 日本海まで »

コメント

EC300の指定空気圧は、スズキはこれを280kPaで、
三菱ekでは同じタイヤで240kPaにしているみたいですね。
280kPaにするとだいぶごつごつするかも。

貴重な情報ありがとうございます~。

EC300は自動車メーカー工場用なので、280kPa を前提に設計したタイヤかと思っていました。下げるとトレッドが痛む(剥離)などの危険性があるかも、と。

おそらく JC08 モード燃費目標をがあとちょっとで達成できそうなので、空気入れてみたとか…。

伝え聞くところではスズキの技術者も
「240kPa にすると(ワゴンRも)乗り心地がすごく快適になります」
と言ったらしいです。

それでは 250-260 kPa で使ってみます。280 だとトレッド中心部だけ痛みそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013-09-16 ワゴンR タイヤインチアップ:

« 2013-09-15 暑かった… | トップページ | 2013-09-19 日本海まで »

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ